金山町長選挙における公開討論会実施報告

先日9月20日、金山町多目的体育施設御神楽館において、金山町長選挙における公開討論会を開催いたしました。

当青年会議所は金山町・湯川村・会津坂下町・柳津町・三島町を活動エリアとしている経緯もあり、前回2014年の金山町長選挙においても公開討論会を実施させて頂いています。

投票率の向上のため、また人口に占める65歳以上の高齢者の割合が平成30年8月の時点で58.4%と少子高齢化が進む金山町の運営を先導する町長を選ぶための判断材料として頂くため、今回の公開討論会を実施させて頂き。150名近くの金山町の有権者の皆様にご来場いただきました。

肝心の公開討論会の中身についても、少子高齢化、空き家対策、観光振興策、福祉政策など金山町の抱える諸問題の解決に向けた考えをお聞かせいただくだけでなく、相手方への質問の機会を設けたため白熱した議論が繰り広げられました。

今回の公開討論会をきっかけとして、投票率の向上や日頃の政治・選挙へ向けての意識を高めることが出来れば幸いです。

今後もメディアを通じて選挙に向けた情報発信をして参ります。

コメントを残す